上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
さぁ ついに7月をもって退職する運びとなりました

何か成長できたのでしょうか

とりあえず身体は頑丈だということ

おしゃれしたい美しくありたいという願望が私にもあったということ(笑)

さめちゃんと仲良しになったということ

我慢強い体質

根気がある(一フレずつのぼかしとか)

希望を形にする(抽象的にデザインのイメージを言われてもすぐに案を出す)

時間を計算して動く

自分のできることを探し率先して行う

気持ちよく過ごせるように掃除の徹底

スピーディーに仕事をこなす

周囲と協力する力(エディターと分担して仕事をするとか営業に頼まれた急遽の仕事もこなすなど)

機材、ソフトウェアの知識、パッチ盤も見ればわかるようになった USB、FireWire e-Sataなど速さも分かる

お客さんへの気配り(帰りの際にドアを開ける 運びやすいように袋を提供する )

そんな感じかな、身になったのは。

転職活動します。今のところはデスクがいいです!
スポンサーサイト
2014.05.25 Sun l ただの日記 TB(0) l top ▲
長年思い続けてた夢が叶った。
芸祭に小野くんがきたこと。
本部員の時にもオファーしたけど、だめだったし。
遡ると、日芸に行きたいって思った理由のひとつに小野さんがいたわけで。
日芸賞にも推薦したわけで。
それほどだったんです。
それが今日やっと、わたしが卒業した後だけど、叶いました。

グレーのスーツにワインレッドのVネックインナー、裾は折ってて8部くらい。靴はDGSでもいってた濃い青のペタンコくつ。
小野くんが話してくれたこと、とても心に響きました。
やっぱり社会人だった!とても素敵な大人だった。
ラジオとかでふざけてそうだけど、いろいろ気を使って考えて行動してるんだと感じました。

小野さんが日芸に入った理由、
TBS系統日本テレビ系統しか民放が映らない高知出身で白線流しとかすごい見てて、テレビ作りたいと思った。でも大学は出ろと両親から言われた。だぶん上智の新聞とかも受けたけど、日芸しか受からなかった。何故なら日芸の受験日前日だけエヴァンゲリオンの一挙再放送をやったなかったかららしい。

テレ制で企画通ったけど、誰も言うことを聞いてくれなくて挫折。ラジ制に。当時、ラジオドラマをパロディにするのが流行っていて、在学中は元にある脚本を書き直して、ライブラリからCDを借りたりして、東京を破壊するドラマを作って遊んだらしい。この破壊するところはエヴァンゲリオンのとぅーるーるるるーるるーるーるーってやつにようぜ、ぼわぁどぎゃんーって言って笑ってました。
ライブラリにはそばうち職人ってCDがあるらしい。蕎麦を打っていくんです。トラックごとに最初に「こねる~」みたいに歌舞伎調ではいってるんです。最後は「たーべーる~ じゅるじゅるじゅる」って入っていて、これ何に使うんだよーって言いながら、そのCDは使わずに戻したりしました(笑)

ラジ制では音出しのアシスタント補佐見習い(笑)

新歓?で人間不振になった。
ゼミも4人しかいなかったしサークルにも入ってなかった。友達はとても少なかったと思う。

芸祭とか関わって無かったですもん!
司会者「芸祭に来たことはないんですか?」
小野くん「あ…り、ま、すよ?笑」友達がオーディオ無線研究会で、大ちゃん出てよって言われて。どうしてもつていうなら、いや、どうしてもとは言われてないですけど、DJみたいなことしました。よぉーよぉーって。
CCBのドラムみたいの好きですね~とか言ったら、パーソナリティーのほうが電子ドラムですねーっていって詳しくて。辱しめを受けて。それだけですね芸祭。

おしどりのモツ煮込みは食べた。量も多くてよかった!

さっきゼミで大変お世話になったはしもと先生にあったんですけど、また来いよって仰ってくれて、今の僕だからそう言ってもらえるんだなと。学生時代に疎かにしてた人間関係を15年経って、やっとわかってきた感じですね。

学生時代に勉強したことは無駄にならないです。僕だって制作してたから制作の人のこともわかるので。

卒業して一緒に働いた日芸生
サンライズの制作進行だった人、制作進行って一番きつい仕事ですよ。いろんなところにものを取りに行って、アタマ下げて。その人はフリーになって、この前ライターとしてイベントで会いましたね。その脚本がとても面白くて、パシフィコだったんですけど、いますかいらした方。ね、面白くて。終わったあと会ってよかったよーって言って、話しましたね。

うちの事務所のマネージャーにもいるんですよ、日芸の映画学科で。なんで!って。(笑)いやーたまたまって言ってますけど。

今えこたすごいきれいになって。キラキラしてますね。僕の頃は学生がだした、ちょっとろーげーとかでギラギラしてましたからね(笑)今学生だったらこの設備を思う存分に使いますね。

おすすめの本
今日僕持ってきました。永井一郎さんの「朗読のすすめ」ってやつで、見えるかなぁ。永井さんしってますよね?

僕、学生のころ一度永井さんに会っていて。とても素敵な方だなと。んー、これは紐解いていかないとだなぁ。
えと、学生のときにはしもと先生に「いつでも休めるバイトってないっすかねー!!」って言って、ドラマCDを扱う新潮社でアルバイトを紹介してもらって、そしたらそこに永井さんがいらしてて、「君役者目指してるんでしょ?」って社員の方に言われて、そのまま永井さんと三人で飲むっていう。それでイベントとかにも呼んでいただいて。家には朗読のすすめの前の巻があるんですけど、サイン入りなので!持ってきてないです!汚れるから!
でもこの朗読のすすめはどこでもてに入ります。これ、だから新潮社なんですね。

この朗読のすすめはセリフが表現じゃなくて行動だっていうのを分かりやすく書いていて。
例えば黒執事なら!絶対的なセリフがあるんです。なんだと思います?「イェスマイロード」です。主人の魂を食べるために仕えてたけど、最後シエルは悪魔になっちゃって、でもそれでも主人に仕えるんだって。アニメの最後もイェスマイロードで終わるんですけど、その言葉のために、今までの行動があるんだって。
例えばデュラララだと!なんだと思います?え?言ってみて?みんな静かにしてるから?「小野さんどうぞ」じゃー言います。「いーざーやーくーん」だと思います?ちがくて、「もういいだろ」なんです。しずおは名前の通りにしたいけど体が、手が出ちゃう。でもそんな自分を好きになろうと。それで「もう自分を許していいだろう」と。そのセリフにむかって行動してるんですよね。

例えば!朝起きて、あーもう授業間に合わないって思って、まぁいいかって行かないとしても、その人の幸福の行動なんですね。朝ね、えこた駅ついて、おばあさんが困っていたら。助けていたら授業に間に合わないとしても人間として、正しいことがしたいと思って助けるのも、その人の幸福の行動なんですね。
みんな幸福になりたいじゃないですか。幸福の行動の優先順位が違うんですよね。

そういうのを分かりやすく書いてる本です。

朗読
骨董品紫煙堂。学生4人との朗読。
ストーリーは、小さな時に遊んでたサルスベリの木のたましい?が夢に出るといってお祓いに行こうとしてー、そしたら小野くん扮する骨董品店の人と会ってー、小野くんは何か面白い縁えにしが見えるとか言ってー、で、学生がお店やって来て、小野くんが、骨董品は何か過去のものを思い出すのが骨董品店だみたいなこと言って、さぁ思い出してと言ってー、学生が思い出してすっきり。何か思い出したいときは骨董品店紫煙堂まで。
的なー。

小野くんが足をかくんってしながら、ぺら音とか足音とか出さないで台本を回しながら見るのとかすごいかっこよかった。

朗読の前の準備中も答えきれなかった質問を自分てピックアップして時間繋いでてプロだな、と思った。
鼻かんでるのもかわいい。水飲むのもかわいい。
しかし良い声。

最後の締めもかっこよかった。
日芸生は作り手の気持ちが分かる人達です。一緒に仕事ができるのを楽しみにしてます。
日芸を目指す人がいたら、勉強するならいいよって薦めてください。学生は勉強してんの?とか言われますけど、日芸はしてます。
僕、学部長賞もらってますからね!なんでですかね(笑)


今日みたいなこと話したの初めてです。種明かしみたいで恥ずかしいし、まねされたらやだしー?笑
冗談ですけど。みんな勉強してるでしょうし。

だからはじまる前にいったでしょ?おすよって。
何もためになることなんて話せないけど、できるだけいいはなしをしたいじゃないですか?

かっこよかった。本当に幸せだった!

あとからあみに聞いたら、終電ぐらいまで、担当の人と朗読学生とお話ししてたみたいで、とてもイイ人って!
日芸じゃなかったら来ないよーって言ってくれたって。
私が出したオファーは多分本人にまで届いてないな。覚えてないらしいので。笑

リハーサルのときも学生にアドバイスをしてくれて、本当に素敵な方!

みんな小野くんが好きになってくれて嬉しい!
2013.11.04 Mon l ケータイからこんにちゎ TB(0) l top ▲
働いてます。

作業に入るたびに「やめたい」と思い続けているのだけども、

やめたいやめたいといいながらきっとあと1、2年は続けるのでしょう。

そして、相も変わらずモテません。

いったいどうしたらよいのでしょうか。

だんだん私も遊びに誘われなくなっている気がするし、

仲良かった芸祭の人はあまり会わなくなっているし。

ブログを書くと鬱度やばいなw

ううううううう

どうしたらいいのかなどう生きればいいのかな。
2013.09.06 Fri l ただの日記 TB(0) l top ▲
すごい夢。

汐留の事務所におもむろにGacktが!

握手してもらった、手がすべすべしてて、

めっちゃ好きですー!うわーすべすべしてるー!
と言った私。

はすみさんが、この子すごく好きなんですよー。

うわーみれない!という私。

うれしいなぁ。というGackt。

何故か汗だらだらの私。

そこで社長、清水席で、
新人の人はテストあるよといって、
がちの歴史問題が書いてある紙を何枚か見せられる。

何か知らんが、MR入り口で二人のおばあさんが楽器を奏で、
何故か和太鼓が置いてあり、それを叩き始めるGackt。

目覚ましなる。
演奏してるのに、ばかー!
とおもいながらめざめる。



Gacktのまえは、どっかの旅館?に泊まってた。
2013.01.05 Sat l ケータイからこんにちゎ TB(0) l top ▲
ひらめきました。

タイプ認定!

「話してて楽しい人」


これでしょ!!!!これからこう言おうwww
2012.05.06 Sun l ただの日記 TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。